■威龍専門店おすすめ「精力減退を解消する1」

「威龍」は、中国漢方のED治療薬です。中国健康法ツボを刺激して精力減退を解消!

精力減退を解消するツボ刺激1

基本の気功法に、ツボ刺激を行うと、さらに効果があがると言われています。「精力減退を解消するツボ」は、数種類あります。

関元(かんげん)のツボ~命門(めいもん)のツボ

STEP1→基本功法を行う。

STEP2→関元のツボを刺激する。

●場所:関元のツボは、おへその下10cmところにあります。
「威龍専門店」スタッフによる関元のツボ説明
●姿勢:椅子に軽く腰掛けるか、寝る。
●方法:指で押す(初めは軽く、徐々に強く)
●時間:1~2分。

STEP3→命門のツボを刺激する。

●場所:腰の線より上の背骨にあり、腰椎2番と3番の間の棘突起間にあります。

●姿勢:立ったままか、うつぶせに寝る。
●方法:手の拳で押す
●時間:1~2分。

健康情報「漢方医学って?」
基本気功法
精力減退を解消する1
精力減退を解消する2